神託の地
3185km×3185km程度の人類の生存圏。
ラザネラ暦6077年現在、数百の国家が存在し、世界の総人口はおよそ2.5億人ほどと言われている。
不浄の地
世界の外側には不浄の地が広がり人類の進出を数千年にわたり阻んでいる。
生物に有害な「オド」が高濃度に充満し、
怨人と呼ばれる化け物が無数に跋扈している。
世界の形状
かねてより世界が球状をしていると考えられていたが、リネーシャ・シベリシスが不浄の地を踏破し実測を成功させたことで、この世界が球状、かつ外周がおよそ4万kmと判明している。
ただし高濃度のオドによって視界が遮られるため、神託の地以外の地理情報はまとまっていない。正確な海と陸の比率すら測定できていない状態である。
Back to Top